第55回 全日本スキー技術選手権大会第55回 全日本スキー技術選手権大会 オフィシャルサイト

S.A.J. (公財)全日本スキー連盟 S.A.H. (公財)北海道スキー連盟 北海道 北海道留寿都村 北海道索道協会

新着情報

2017/3/11

決勝SP スタートリストを公開しました。

>決勝SP スタートリスト一覧

決勝2日目 リザルトを公開しました。

>決勝2日目 リザルト一覧

2017/3/10

決勝1日目 中間成績を公開しました。

>決勝1日目 中間成績一覧

決勝2日目 スタートリストを公開しました。

>決勝2日目(3月11日) スタートリスト一覧

2018/3/9

決勝1日目 スタートリストを公開しました。

>決勝1日目(3月10日) スタートリスト一覧

デモンストレーター選考会 リザルトを公開しました。

>デモンストレーター選考会 リザルト一覧

2018/3/8

デモンストレーター選考会 スタートリストを公開しました。

>デモンストレーター選考会(3月9日) スタートリスト一覧

予選2日目 リザルトを公開しました。

>予選2日目 リザルト一覧

2018/3/7

予選1日目 中間成績を公開しました。

>予選1日目 中間成績一覧

2018/3/5

予選1日目・予選2日目 スタートリストを公開しました。

>予選1日目(3月7日) スタートリスト一覧

>予選2日目(3月8日) スタートリスト一覧

2018/3/5

都道府県別選手一覧を公開しました。

第55回全日本スキー技術選手権大会 都道府県別選手名簿
第36回 デモンストレーター選考会 都道府県別参加選手

>ダウンロード書類一覧

2018/3/1

資格変更届」「欠場届」「第55会全日本スキー技術選手権大会マテリアル調査票」を公開しました。

>ダウンロード書類一覧

2018/2/22

第55回全日本スキー技術選手権大会観戦者 団体専用特別リフト券のご案内
を公開しました。

>ダウンロード書類一覧

2018/2/6


第55回全日本スキー技術選手権大会 各都道府県連代表選手への協力願い(用品調査)について」を公開しました。

>ダウンロード書類一覧

2018/1/24

第55回全日本スキー技術選手権大会参加申込書のご案内」及び
第55回全日本スキー技術選手権大会 申込書 (男子)(女子)」を公開しました。

>ダウンロード書類一覧

2018/1/23

全日本スキー技術選手権大会(技選)観戦ガイド」を公開しました。

>ダウンロード書類一覧

2018/1/9

競技コースガイドおよび競技種目を公開しました。

>予選1日目 (3月7日)

>予選2日目 (3月8日)

>デモンストレーター選考会 (3月9日)

>決勝1日目 (3月10日)

>決勝2日目・決勝SP (3月11日)

2017/12/28

第55回全日本スキー技術選手権大会兼第36回デモンストレーター選手会競技種目」を公開しました。

>ダウンロード書類一覧

2017/12/21

ルスツリゾートホテル&コンベンション リフト申し込みについてのご案内
を公開しました。

>ダウンロード書類一覧

2017/12/21

ルスツリゾートホテル&コンベンション バス申し込みについてのご案内
を公開しました。

>【ルスツリゾート】ビッグランズ号・ルスツ号 お申込みフォームはこちらです

2017/12/06

「第55回全日本スキー技術選手権大会兼第36回デモンストレーター選考会」ホームぺージをオープンしました。

ダウンロード 書類一覧

ルスツリゾートホテル&コンベンション
リフトの申し込みについてのご案内
ダウンロード:(Word形式)(PDF形式)
【ルスツリゾート】
ビッグランズ号・ルスツ号 お申込みフォーム
ダウンロード:(Excel形式)(PDF形式)
全日本スキー技術選手権大会(技選)
観戦ガイド
ダウンロード:(PDF形式)
第55回全日本スキー技術選手権大会
参加申込書のご案内
ダウンロード:(PDF形式)
第55回全日本スキー技術選手権大会
参加申込書 (男子)(女子)
ダウンロード:(Excel形式)
第55回全日本スキー技術選手権大会
各都道府県連代表選手への協力願い
(用品調査)について
ダウンロード:(Word形式)(PDF形式)
第55回全日本スキー技術選手権大会
観戦者 団体専用特別リフト券のご案内
ダウンロード:(Word形式)(PDF形式)
資格変更届 ダウンロード:(PDF形式)
欠場届 ダウンロード:(PDF形式)
第55回全日本スキー技術選手権大会
マテリアル調査票
ダウンロード:(PDF形式)
第55回全日本スキー技術選手権大会
都道府県別選手名簿
ダウンロード:(PDF形式)
第36回デモンストレーター選考会
都道府県別参加選手
ダウンロード:(PDF形式)

第55回 全日本スキー技術選手権大会

開催目的

全日本スキー技術選手権大会開催規程に基づき開催される、スキーヤーの自由な表現から生まれるスキー技術の“巧さとその進化”を競い合い大会年度のチャンピオンを決める。
大会を通じてスキーの奥深さとダイナミックさを一般スキーヤーに伝える。

主催

公益財団法人全日本スキー連盟

主管

公益財団法人北海道スキー連盟

後援

特別協賛

会期

2018年3月6日(火)~3月11日(日)

  • 3月6日(火) 開会式
  • 3月7日(水) 予選1日目
  • 3月8日(木) 予選2日目
  • 3月9日(金) 第36回 デモンストレーター選考会 (実技審査)
  • 3月10日(土) 決勝1日目
  • 3月11日(日) 決勝2日目・決勝SP・閉会式

会場

北海道ルスツリゾートスキー場

〒048-1711 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
TEL: 0136-46-3331
FAX: 0136-46-3229

本部宿舎

ルスツリゾートホテル

〒048-1711 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
TEL: 0136-46-3331
FAX: 0136-46-3191

現地事務局及び問合せ先

第55回 全日本スキー技術選手権大会 実行委員会事務局


〒048-1711
北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地 ルスツリゾートスキースクール内
TEL 0136-46-3848(代表)
FAX 0136-46-3229
MAIL 大会担当 加藤 m-kato@rusutsu.co.jp
宿泊担当 山下 info@rusutsu.co.jp

※ 2017年12月1日(金) 開設予定

お問い合わせ

大会実行委員会 事務局総括 加藤 正志
TEL : 0136-46-3848

競技本部

ルスツリゾートホテル内 会議室

〒048-1711 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
TEL: 0136-46-3331
FAX: 0136-46-3229 MAIL: 現地事務局に同じ

競技について

競技方法

実行委員会より加盟団体に送付される要項参照のこと。

出場資格

出場者は、次の各号に掲げる内容を満たしていなければなりません。

        
  1. 日本国籍を有する者。
  2. 2018年度の本連盟会員登録を完了している者。
  3. 各保険会社のスキー傷害保険に加入している者。(保険未加入者は出場できません)
  4. 加盟団体が主催する予選会の申し込み時点で、満18歳以上であり、SAJバッジテスト1級以上の認定を受けている者。
  5. 加盟団体が主催する予選会を通過し、加盟団体長の推薦を受けた者。
  6. 本連盟会長が出場を認めた者。

出場枠

各加盟団体の出場枠は第54回大会から原則としてブロック枠を男女問わず下記の表のとおり設けます。ブロックで選考し所属加盟団体から、エントリーをしてください。

           
加盟団体男子加盟団体枠女子加盟団体枠ブロック推薦
(男女を問わない)
補欠
北海道 22 15 10 男女
約1名まで
青森県 7 4 10
岩手県 7 3
宮城県 5 2
秋田県 6 3
山形県 13 3
福島県 5 2
茨城県 3 2 10
栃木県 5 3
群馬県 9 3
埼玉県 6 3
千葉県 6 3 10
東京都 16 9
神奈川県 8 5
新潟県 26 6 10
山梨県 4 2
長野県 30 7
富山県 5 2 10
石川県 3 2
福井県 4 3
岐阜県 5 2
静岡県 4 2
愛知県 5 5
三重県 2 2
滋賀県 3 4 10
京都府 3 2
大阪府 4 4
兵庫県 6 3
奈良県 2 2
和歌山県 2 2
鳥取県 4 2 10
島根県 2 2
岡山県 3 2
広島県 4 2
山口県 2 1
徳島県 1 1
香川県 2 1
愛媛県 2 2
高知県 1 2
福岡県 2 1
佐賀県 1 1
長崎県 1 1
熊本県 1 1
大分県 1 1
宮崎県 2 1
鹿児島県 1 1
沖縄県 1 1
学 連 5 5 3
合計 262 138 83 483

順位の決定

順位の決定は、実行委員会より加盟団体に送付される要項参照のこと。

表彰

総合成績の男子10位、女子10位まで、賞状及びメダルを授与します。

スキー技術選手権大会 申込方法

申込方法

    実行委員会より加盟団体に送付される様式によります。デジタルデータ形式の資料を添付してください。

    1. 男女別のランキングを明記してください。
    2. 加盟団体またはブロックの予選会の成績を添付してください。
    3. 申込み集計デジタルデータは、後日、実行委員会から周知されるURLより取得してください。

参加料

10,000円 (選手1名につき)

加盟団体は、選手1名につき10,000円の参加料を取りまとめ、申込〆切日迄に全日本スキー連盟の指定口座にお振込みください。参加者個人が直接参加料を納入することはできません。

<送金先>

みずほ銀行 渋谷支店 普通口座 501194
公益財団法人全日本スキー連盟

申込先

加盟団体は、下記の申込先Ⅰ・Ⅱの2か所へそれぞれ郵送でお申込みください。参加者個人から直接申込むことはできません。

申込先.Ⅰ 「第55回全日本スキー技術選手権大会」係宛

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
公益財団法人全日本スキー連盟「第55回全日本スキー技術選手権大会」係宛

    <提出物>

  1. 第55回全日本スキー技術選手権大会申込書(正本) 1部
  2. コマーシャルマーキング申請書セット 1部
    (申請書に実物大のロゴマークデザイン(写)をA4用紙でホチキス留めしたセット)
  3. 申込み集計表デジタルデータ (USBメモリーで提出してください)
  4. 送金案内書 (H30年度送金案内書の技術選の様式を使用してください)

※ 申請書はロゴマーク1つにつき1枚提出しなければなりません。
※ 実物大のロゴマークデザインをA4用紙でホチキス留めすること。
※ 1.2. をクリップ留めすること。

申込先.Ⅱ 「第55回全日本スキー技術選手権大会」競技本部宛

〒048-1711 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
ルスツリゾートホテル内「第55回全日本スキー技術選手権大会」競技本部宛

    <提出物>

  1. 第55回全日本スキー技術選手権大会申込書(副本) 1部
  2. コマーシャルマーキング申請書セット 1部
    (申請書に実物大のロゴマークデザイン(写)をA4用紙でホチキス留めした セット)
  3. 申込み集計表デジタルデータ (USBメモリーで提出してください)

※1.2. をクリップ留めすること

申込締切

2018年 2月13日 (火) ※ 当日消印有効

エントリーがない加盟団体は、その旨をSAJ事務局と実行委員会に連絡してください。

抽選

予選出場者の抽選は、TD(代理を含む)立会いの上、2018年2月中旬に行います。

その他 各種申込方法・変更届について

宿舎申込

現地実行委員会事務局より送付される案内または要項に準じて、加盟団体ごと手配してください。

第55回全日本スキー技術選手権大会 出場選手変更届

第55回全日本スキー技術選手権大会の補欠選手が正選手となった場合の申込は、次の要領で受付けます。

<受付日時>
2018年3月6日(火)9:30 ~ 10:00

<提出先>
〒048-1711 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
ルスツリゾートホテル サウス2F 白樺
「第55回全日本スキー技術選手権大会組織委員会」宛

<提出物>
「第55回全日本スキー技術選手権大会出場選手変更届」1部
全日本スキー技術選手権大会参加料 10,000円

※ 組織委員会終了後にケガ等でやむを得ず出場選手の変更が必要になった場合は、この限りではありません。

コマーシャルマーキング申請

コマーシャルマーキング申請の注意点

  1. ヘルメット(1種類1箇所50?以内)と腕(合計面積50?以内で分割して複数種類可)にワッペン又はシールをつけることができます。ただし、ヘルメットメーカー及びウェアメーカーのロゴが隠れてはなりません。
  2. (例)ヘルメットに50?以内(タテとヨコの長さは自由)のシール1個と腕に25?(タテとヨコの長さは自由)のワッペン1個と25?(タテとヨコの長さは自由)の別の種類のワッペン1個を掲出することができます。
  3. たばこ、ドラッグ(大麻等の違法薬物)、ギャンブル又はアルコール等については認められません。
  4. 申請は、第55回全日本スキー技術選手権大会申込書と同時に提出しなければなりません。

コマーシャルマーキング申請書の提出方法

  1. 第55回全日本スキー技術選手権大会参加申込書の正本と副本の両方に、それぞれコマーシャルマーキング申請書セット(申請書に実物大のロゴマークデザイン(写)をA4用紙でホチキス留めしたセット)を一括でクリップ留めして提出してください。
  2. 申請書はロゴマーク1つにつき1枚提出しなければなりません。

コマーシャルマーキング申請書の提出期限

2018年2月13日 ※ 当日消印有効

参加者は、所属の都道府県スキー連盟が定める期日までに、所属の都道府県スキー連盟に一括で提出してください。 提出期日は所属の都道府県スキー連盟にご確認ください。

※ 都道府県スキー連盟から本連盟に提出する際の提出期限は2018年2月13日(消印有効)です。遅延や追加は認めません。

全日本スキー技術選手権大会 注意事項

全日本スキー技術選手権大会競技規則

<公式用品用具の使用に関して>

  1. 選手は本連盟公式用品委員会において認定された用具、用品を使用し、用具・用品に 表示される商標及び社名は 本連盟規定によるもの以外は認めません。ただし、本項の 規制範囲は、開・閉会式等の公式の場所及び競技会場において点呼を受けたときから フィニッシュするまでとします。
  2. プレートは市販商品の正常な使用方法に限ります。改造もしくは複数商品を複合した 使用法は認めません。
  3. 出場する選手が本大会の予選種目から決勝種目まで使用できるスキーは計2台までとし ます。
  4. 選手が着用を許されるウェアは市販されている、あるいはされるルーズフィットなも のとし、レーシングスーツ(ワンピース・ツウピース)は認めません。
  5. コマーシャルマーキングについては、本連盟指定の様式にて申請し承認されたものの み着用できます。詳細は本連盟より別途告知します。なお、申請書は大会参加申込書 提出時に添付資料として提出して下さい。
  6. 前3項のマテリアルチェックについては、別途告知します。

<ヘルメット等の着用に関して>

    競技中は頭部を防護する為、すべての競技において必ずヘルメットを着用して下さ い。

<ビブの着用に関して>

    インスペクション等でコート内に入る場合は必ずビブを外側に着用すること。

<スタートの要領に関して>

  1. 選手は、各種目ともスタート地点に10分前に集合し、スタート審判の点呼を受け、応答しなければなりません。
  2. 選手は前者のスタート後、ただちにスタート位置につき準備を整えます。
  3. 選手はスタート審判の合図によりスタートします。ただちにスタートしない場合は当該種目を棄権したものとみなします。

<フィニッシュの要領に関して>

    フィニッシュはコート下部の左右にある目印を結ぶフィニッシュラインの通過をもっ て演技終了とします。小回り種目については、フィニッシュライン通過後にスピード コントロールし、完全停止をもって演技終了とします。

<コートインスペクションに関して>

    コートインスペクションに関する規定は、チームキャプテンミーティングにて詳細をお伝えします。

<抗議に関して>

    チームキャプテンミーティングにて詳細をお伝えします。

<その他>

    その他必要がある事項は別途定め、チームキャプテンミーティングに提案、承認を受けることとします。

ソーシャルメディアを用いての情報発信について

1.掲載できる情報について

「参加者」が、ソーシャルメディアで発信できるのは、自分自身の本大会に関連した体験のみです。
他の「参加者」へのインタビューや、他の「参加者」に関する記述を掲載する事は出来ません。
また、「参加者」自身の本大会・チームや他の「参加者」のプライバシーを侵害したり、競技大会のセキュリティー、開催及び組織運営の情報漏洩につながる可能性のある機密や個人情報を開示することは出来ません。ソーシャルメディアで発信する内容は、いかなる場合でも、品位あるものでなければなりません。

2.静止画像の使用について

「参加者」は、競技大会の競技シーン、開閉会式を含まないことを条件に、ゴールゾーンや表彰式で自身が写った静止画像をソーシャルメディアに掲載することが出来ます。
ただし、いかなる方法においても、静止画像を連続的に複製することによって、動画を模倣することは認められません。なお、写真に写りこんでいる他人の肖像の掲載については、「参加者」の責任において、本人から同意を取り付けてください。

その他

  1. TCミーティングの出席は、監督またはコーチ1名とします。ただし、特別な事情がある場合は、事前に競技本部に届け出てください。
  2. 組織委員会において、日程、種目、参加枠および運営全般に関わる事項の変更が決定した場合は、その内容を加盟団体に告知します。ただし、直近または大会期間中の場合は、TCミーティング、公式掲示板に掲示して告知します。


2018 © The 55th All Japan Ski Technique Championships.

HOME